FC2ブログ

ACCOSSATO、Matris、Robby Moto Engineering、Two Brothers Racing関連のニュースをお届けします。

Matsumoto Engineering NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【レースレポート】 筑波ロードレース選手権ST600クラス

Matrisのリアショックを使用している野中選手より、レースレポートをいただきましたので紹介します。

tukuba-rr_rd2_01.jpg
6月5日(土)に筑波サーキットで開催された筑波ロードレース選手権ST600クラスに出場しました。

レースウィークの筑波は晴天に恵まれテストも順調に進み迎えたレース当日・・・
まさかの朝からどんより曇り空で予選開始2時間前には突然の雷雨となりPitは騒然全タイヤサービスのレインタイヤが無くなるという緊急事態まで発生!!
運良くST600クラスの公式予選1時間前には雨は止み太陽も顔を覗かせる状況。只コース状況はウェットには変わりなく公式予選はウェットコンディションでのアタックとなりました。

ウェットコンディションでは足回りがとても重要です。
Matrisモノショックはウェット路面でもしなやかにしっかり路面を掴む事が出切る為、終始安心してコースを攻める事が出来ました。

公式予選 2位

決勝はスタート時トラブルに見舞われ12位まで後退・・・
しかし今回松本エンジニアリング様のご好意でMatrisモノショックのバネレートを変更、そのお陰で今大会(ST600)のFastest Lapを樹立!!
順位は6位と残念な結果となりましたが第3戦へ向けて更なる努力をしていきたいと思います。
tukuba-rr_rd2_02.jpg
チーム名:Team SAKA☆KURA
ライダー:野中 浩司
車両:SUZUKI GSX-R600 K8
関連記事
  1. 2010年06月22日 10:59 |
  2. レースレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://twobros.blog119.fc2.com/tb.php/176-b0d96070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。